2018年9月の活動まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

9月を振り返ると、今までの人生でこんなにコンテンツ制作したことあったっけ、と思うくらい制作に費やした1ヶ月であった。たぶん、連載を多く抱える売れっ子漫画家はこんな生活をしているのかもしれない。(いや、たぶん違うと思う)


そんな独立して14ヶ月目、9月の活動トピックと活動データ、そして気づきを以下まとめてみた。

9月の活動トピック

1.Web担アシストの紹介ページ制作を開始

ここ最近、会社サイトからWeb担アシストの問い合わせをいただくことが増えてきたので、更なる問い合わせ増加施策として、Web担アシストの新規説明ページの制作をはじめた。

ディレクターバンクに登録していただいているディレクターさんにインタビューをしながら、施策別のデジタルマーケティングの支援イメージを紹介する記事ページだ。
第一回目は「インスタグラム運営サポート」ということで、先日ページ公開した。

改めて、ディレクターさんの話はいろいろ気づかされることが多く、勉強になる。僕自身、取材を通じてとても得るものが多い。

2.Shopifyの国内事例のコラムを書いてみた。

ディレクターバンクが運営しているオウンドメディア「Web担当者のための見積もり相場ガイド」では、毎週持ち回りでメンバーがブログを書くというノルマ、いやミッションがある。で、だいたい月に1回、その役が回ってくる。
そして今回僕が書いた記事が「Shopifyで構築した国内向けECサイト事例」である。

ECはそんなに詳しくないんだけど、Shopifyの日本展開や、インスタとかのSNS経由でのECの流れとか、新しい変化が出てきてとても面白いと思う。
公開した後に気づいたのだが、タイトルを「Shopifyで構築した国内向けECサイト事例:2018年10月版」としてしまっていた。本当は9月だったのに。ま、いっか。

3.第四回デジマ運営勉強会の準備をする。

次回は、10/18(木)神田で行うことにした。テーマは「行き詰まらないためのコンテンツマーケティング運営」
スピーカーはディレクターバンクに登録していただいているディレクターの辻岡さん。とても経験が豊富で広い知見のある方だ。

「コンテンツマーケティング」というキーワードは、上位概念で幅広な意味を持つ言葉だけど、これから業種関係なくネットでビジネスをしようとする人にとっては、とても大切なキーワードだと思う。僕もネタ切れしないためのコンテンツ運営のヒントをこの勉強会で探そうと思っている。

4.引き続きいろんな新規サービス企画の準備、そしてアシスタントメンバーの募集開始

先月に引き続き、10月に向けて、新しい試みをする準備を開始している。そんでもって、仕事がいろいろ増えてきたので、アシスタントメンバーの募集活動も開始した。空き時間で結構なので、手伝ってくれる方、大募集してます。

 

9月の自分定点観測

働いた時間

・WORK(作業している時間):173時間(前月差 +47時間)
・MEET(人と会っている時間): 43時間(前月差 -46時間)
・MOVE(移動している時間): 25時間(前月差 + 9時間)
・合計:241時間(前月差 -8時間)

運動量

・歩行距離:196.5km(前月差 + 2.7km)
・歩数:261,607歩(前月差 +4,051歩)

9月の活動目標達成度

72%(前月比 +2ポイント)

 

9月の気づき

「相手のルーティンを察してあげる」

コンビニでレジ横の焼き鳥コーナーを指差して「タレカワ1本ください」と言ったら、「タレと塩どちらにしますか?」と聞かれたので「タレで」と答えた後、一瞬目が合って、今のやりとり何かが変だったよねアイコンタクトが生まれた。相手のルーティンを察してあげるコミュニケーションが必要だったんだよな、と思った。

 

今月も頑張ろう。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。