40代のstruggle

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

これから40年、どんな働き方、生き方をしようか?

それらを考える時、まず最初に思ったのは「行動を起こしながら考えよう」ということだった。

今立っている場所から見える景色だと、頭を捻っても今まで通りの考えしか出てこない。
それよりまず何か行動を起こしてみて、違う景色を見ながら考えたほうが、新しい考えが浮かぶかもしれない。そう思った。

僕が最初にやったことは、もう一度、一からWEBサイトを自分の手で作って運営してみるということだった。
普通のWEBサイトでいい。ワードプレスを入れて、何かコンテンツを自分で作って、届けたい人に見せてみる。

そんな活動の中で、一緒にやってくれる仲間を探し、その仲間たちとこれからの働き方や生き方を探っていくことにしよう。

一から作るWEBサイトのコンセプトは簡単に決まった。
読者ターゲットは自分だ。
自分が住んでいる湘南で、自分が話を聞いてみたいと思う人に話を聞きにいく、そんなインタビューサイトだ。
インタビュー対象は、自分なりのこだわりをもったライフスタイルやビジネスを仕掛けている人。
そんな人に、なぜそんなビジネスやライフスタイルを手掛けるようになったのか、ベタに話を聞くのだ。そこで自分のこれからの働き方、生き方のヒントを手に入れよう。

そして2014年から「湘南ビジネスレビュー」というインタビューサイトを地元の仲間たちとはじめた。そのサイトの活動を通じて、地元でいろんな活動をしている人たちの話を聞き、知り合いになった。

僕の40代のstruggle(もがき)は、そんなことから始まった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。